リンクルは、VOC、塩素系有機溶剤、地下水浄化等の排ガスをリサイクル、美しい地球環境を守ります。
025-362-1155
電話メールメニュー

環境プラント技研について


環境プラント技研の強み

1

環境を最優先に考えたシステム

活性炭による溶剤回収で処理装置からの排水を一切出さず実現したシステムです。

2

低コストを実現

一般的に排気処理装置を導入する際には初期投資がかなり高額になり、大きな負担になりますが、当社処理装置(Rinkuru)はご要望に応じ低コストで導入することも可能です。

3

設置がスピーディ

コンパクトなタイプであれば最短で即日対応が可能です。様々な環境に設置対応できるよう当社処理装置のサイズを設計しており、いくつか組み合わせることで大規模な設置にも対応できます。また、一定期間だけ設置を必要とする工事現場などでも設定可能で、もちろんその分撤去もスピーディに行えます。

4

管理・メンテナンスの軽減化を実現

適切なサイクルで缶体のみを交換するレンタルの制度により、御社での管理・メンテナンス業務を軽減でき、人的コストも軽減できます。

5

何よりも排水を出さない環境にやさしい画期的なシステム

今の時代、工業廃水による環境問題を無視できません。Rinkuruは弊社工場で蒸気再生処理をする際も排水を冷却水としてリサイクルすることでこの問題をクリアし、SDGsの理念に則した運用として、多くの方からご支持をいただいております。


会社概要

社屋外観
社名 株式会社 環境プラント技研
所在地 本社 / 新潟工場
〒950-1237 新潟県新潟市南区北田中497番18
TEL / FAX TEL 025-362-1155 (代) / FAX 025-362-1156
創立 昭和51年9月1日
資本金 15,000,000円
関連会社 株式会社北村製作所
営業品目
  • リンクル(VOC回収システム) レンタル
  • リンクル(VOC回収システム) 設計・施工
  • リンクル(VOC回収システム) メンテナンス

アクセス


環境への取り組み

環境にやさしいイメージ

Rinkuruは処理装置からの排水が一切出ない環境にやさしいシステム

当社は缶体をレンタルとし適切なサイクルで回収、交換するシステムを構築することで、本来設置場所で生じるであろう排水や大気汚染の問題に対して真剣に取り組んでおります。

今後、次世代の地球環境の変化にも対応できるよう積極的に技術開発に取り組んでいまいります。

ページの先頭へ移動